Atlantic salmon

不定期のゆるゆるブログ

4/19:最近の話をしたいんだ。

まさかの3ヶ月くらい更新忘れ。こりゃあらら。ハルウララ

3/17に誕生日を迎えて20歳になった。十の位が遂に2に変わってしまった。そもそも20年間も生きて来れたというのにまず驚きだ。ボクが生まれてきた時は死ぬか生きるか五分五分の状況だったらしい。(なんか自分の足で臍の緒を閉めてるといったロックな事してた)そんなのが20年生きれたってかなりラッキーだと思う。ありがてぇ。

さて、20歳というのはお酒が飲めるようになりタバコも吸えるようになる。だけじゃない。様々な責任がまとわりついてくるようになってしまった。要は誰も守ってくれないという事だね。もう子供じゃないんだ。気を引き締めなければならない。

 

大学生活も遂に3年目を迎えてしまった。大学2年生の記憶ないけど大丈夫なんですかね?何したんだろうか。環境に追いつくのに必死で何もできてないよな。今年こそ頑張らなければいけないね(明後日締め切りの課題から目を逸らしながら)

 

"やりたいことは全部やる"というのが最近のポリシーだ。バイト先の先輩(もう辞めた)に「君はもっと我儘になった方がいいよー」と言われてから色々考えた結果、何も躊躇せずにやりたいことやろうという考えに至ったのだ。ボクがいつかやりたいと思っていた事の一つに「ネット上に自分の動画を出してみたい」というyoutuberに憧れた子供みたいなものがあった。

なので出した。

ボカロ曲とゲーム実況。

ゲーム実況は下手すぎて恥ずかしいので曲の方だけリンクを貼っとく

【小春六花 AI】欠陥人間【オリジナル】 - ニコニコ動画

 

正直下手。それもそのはず、ろくにイコライザーもいじれないような曲作り初心者。そんでもって歌詞もちゃんと考えたこともなかったのでまぁこうなるよねーって感じです。はい。

でも曲作り自体は楽しかったし、なにより色んな人に評価してもらえたということがめちゃんこ嬉しかった。もっと沢山の人に聴いてもらえるようなものを作りたいと思った。

音楽って聴いている時間はその人の限られた人生の時間を拘束してるわけでして、最初の話じゃないけれど聴かせる音に責任を持たないといけない。つくづく音楽の力に圧倒されるね。

 

そういえば姉が漫画の原作者になった。身内の本が書店に並んでるのは不思議な感覚である。誇らしくはあるけどね。

 

以上。